2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ケーナに魅せられて・・・。

グルーポ・ゆい

  • グルーポ・ゆい
    南米フォルクローレバンド「グルーポ・ゆい」 おまつとカズミのページ

ベル・ヴィエントス

« Fiesta Boliviana ~追記~ | トップページ | !満員御礼!Fiesta Boliviana »

2012年6月12日 (火)

母と子 ヨーロッパ旅行の調べ2

つづき・・・

3/27(火)

旅行前に「トレドに行ってみるといいよ」と教えてもらっていたので

朝早く起きてアトーチャ駅へ向かう。

希望の電車が満席だったため、お昼前の電車でトレドへ。

駅で時間をつぶしていると、お腹の調子が悪くなり、やはりここでも

下痢crying(全く、、南米だけにしてほしい)

薬局に行こうとすると、母が

「便秘の薬プリーズ」


親子共々、おなかの調子が悪い。

意を決して購入した下痢止め薬。

恐る恐る箱を開けてみると、やはり南米同様「真っピンク」な薬が出てきた。

しかも喉が詰まりそうなぐらい大きいのも同じである(゚ー゚;

効果・・・・・・・・・即効性あり。。つえぇ。

母のは効果がなかったらしい(笑)

トレドまではマドリッドから列車で30分ほど。列車は観光客で満席!

街が美しいshine

Photo

観光バスでぐるりと街を一周bus

一体、何で有名な街なのかも調べてこなかったので、(もったいない)

ゆるゆると観光eye天気もよくって、最高に気持ちがいいnote

しかし、どこに行っても観光客で街はあふれかえり、情緒も何もなかった(-ε-)

この日の夕方は友達と待ち合わせがあったので、すぐに引き返したのであった。

トレドでの思い出、、、お昼に食べたナポリタン(!)Σ( ゜Д゜)ハッ!

待ち合わせた友人とは、マドリッド在住のボリビア人演奏家:マルコさんgemini

滞在中、短い時間ではあったけれど、地元の人しか行かないところに

色々連れていってもらって、ものすごく楽しかったscissors

「マドリッドにはボリビア人街があるんだよ。行ってみる?」

と言われ、二つ返事で付いていったところは地下鉄ローカル駅。(駅名忘れた)

路地に入ると、

「おおおおおおおおお、ここはボリビアではないですかっ!」

ボリビア国旗を掲げたレストラン、ボリーチェ(酒場)がたくさんw(゚o゚)w

週明けの火曜日だったので、お店はほとんど定休日だったけれど

そのうちの1軒に入り、スペイン2日目にして食した晩御飯




ボリビア料理【チャイロ】(牛肉、豆、野菜が入ったスープ)

Chi_bolivia

<写真は参考までに・・・>

スペインまで来てなにやってんだ。。。。と、言われた。

でも美味しかったぁ。。€8

つづく

« Fiesta Boliviana ~追記~ | トップページ | !満員御礼!Fiesta Boliviana »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182020/54641571

この記事へのトラックバック一覧です: 母と子 ヨーロッパ旅行の調べ2:

« Fiesta Boliviana ~追記~ | トップページ | !満員御礼!Fiesta Boliviana »