2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ケーナに魅せられて・・・。

グルーポ・ゆい

  • グルーポ・ゆい
    南米フォルクローレバンド「グルーポ・ゆい」 おまつとカズミのページ

ベル・ヴィエントス

« ボリビア郷帰りレポ~コチャバンバ:工房へ~ | トップページ | ボリビア郷帰りレポ~エル・アルト~ »

2010年11月20日 (土)

ボリビア郷帰りレポ~コチャバンバ探訪~

チャランゴの出来の悪さに、地面にめり込むぐらい

落胆した私でしたが┐(´-`)┌

しょうがない、気持ちを切替コチャバンバ探訪へGO

Ruben宅から見えた、コチャバンバのシンボル「キリスト像」

Photo_3

さらにズーム

Photo_5

後ろ向きでした

この像の中に入ることもできますよ

(くわしくは2007年4月のブログ「Cochabamba」を参照あれ)

まずはタクシーに乗り込み、運転手さんお勧めの

食堂へ連れて行ってもらうことに

窓から景色を見ながらたそがれていると、「あれ?あの看板」

というナイスなものを発見後で寄ってみることにしましょう

すでにランチタイムを大幅に過ぎていたので

食堂には誰もおらず、閑散・・・・(^-^;お腹減った。。

やっと出てきたセニョーラにお勧めのランチをオーダー

出てきたのがこちら名前聞くの忘れた・・・

Photo

牛肉の下はどろどろに炊いたご飯(おかゆ?)がてんこ盛り

スープは塩ベースでやさしい味です。

2

と言うわけで、、食す おりゃっ

おいしかったです

タクシーの窓から見えた「ナイス」なもの・・それはこちら

Photo_2

えでぃふぃしお・うりーせす=ウリーセス・ビル=カルカス事務所

むふふ見つけました

ドアが開きっぱなしになっているので、入ってみると

Photo_3

いらっしゃいましたマエストロ2名なんてラッキー

腹痛した甲斐があったってもんです

何と、今朝海外ツアーから帰国したところだったそうで。

事務所のスタッフさんもとても親切で、前回の日本ツアーの

写真やらグッズやら、たっくさん見せてくれました

6

5

しげしげ

2_2

しげしげ

3

さらにしげしげ

4

大切に保管されますよ

というわけで、チャランゴの悲しみはどこへやら

テンション上がりまくりで事務所を後にしました。

タクシーに乗ってから友人が

「ところでさっきの人は誰」ってアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

えっ( Д) ゚ ゚

私には当たり前のことでも、

友人には当たり前ではないのです・・・

« ボリビア郷帰りレポ~コチャバンバ:工房へ~ | トップページ | ボリビア郷帰りレポ~エル・アルト~ »

コメント

que bien!!!
エルメールさん元気そうで何よりです。
来年カルカスが再来日するみたいですが、まりちゃん見れて良いなぁ・・・
あ、今度は蒲郡じゃなくて、浜松でやるのですが、
今度はお手伝いできなくて残念です。
近くなったらフェルナンドに聞いてみてね。
浜松のは彼が総括してるので!!!

まさに 苦あれば楽ある ですね。
散々 苦労した挙句に楽しい事が待っていましたね?
あ~よかった!でもチョッピリうらやましい~!

Koheiくん

二人とも、とっても元気でしたよ!
写真撮影にも快く応じてくれて、
フレンドリーでした
また来年も日本公演やねぇ、なんと来年は
うちの地元にもやってきます
私もお手伝い予定なので、楽しみ
フェルナンドさんも忙しくなるね。

ところでKoheiくん、いつ出発?


プチボチポチさん

書き込みありがとうございます
ほんと、全てがラッキーでした
コチャバンバ到着が絶不調だったので、
そのまま飛行機でラパスへ帰ろうかと
思っていたぐらいです(笑)
でもお二人に会えて嬉しかったです
でも、意外にオフィスにいるのかも・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボリビア郷帰りレポ~コチャバンバ探訪~:

« ボリビア郷帰りレポ~コチャバンバ:工房へ~ | トップページ | ボリビア郷帰りレポ~エル・アルト~ »